ネットワークのトータル・ソリューション

ネットワークのトータルソリューション:エイチ・シー・ネットワークス株式会社

展示会セミナー情報

  1. ネットワーク・トータルソリューション:TOP
  2. 展示会セミナー情報

社会インフラテック2018

開催日時

2018/12/6~8 (3日間)  10:00~17:00

場所

東京ビックサイト 

東棟1F 東 1ホール(小間番号:1‐018)

出展内容

社会インフラ設備に活用いただける屋外無線LANソリューションのご紹介

■防災向け

災害情報伝達無線システム/自動運転支援インフラ

■建設向け

i-construction /屋外無線ネットワーク

交通向け

地上-車上間通信インフラ

トンネル内通信インフラ

出展事例

三重県度会郡南伊勢町様 地震・津波被災を想定した災害情報伝達システムを4.9GHz無線LANで構築

無線伝送を用いたAV over IPの実証試験

開催サイト

https://messe.nikkei.co.jp/in/

ハイウェイテクノフェア2018

開催日時

2018/11/28~29(2日間)

場所

東京ビックサイト 西4ホール(小間番号 B-11)

出展内容

TV会議/資料共有ソリューション

車両向け移動体用広域無線LANソリューション

閉空間向け長距離用LCX

関連サイト

http://htf.express-highway.or.jp/htf2018/info/

第38回医療情報学連合大会

開催日時

11月22日(木) (22日は学会・セミナーのみで企業展示はありません)
11月23日(金) 10:00~18:00(企業展示)
11月24日(土) 9:00~17:30(企業展示)
11月25日(日) 9:00~13:00(企業展示)

会場

福岡国際会議場(福岡サンパレス)5F(ロビー) ブース番号:45

出展

・無線LAN導入時の認証や、証明書配付はお任せください
 日本の企業が国内で開発している「Account@Adapter+」なら安心です。
   https://www.hcnet.co.jp/products/adapter/accountadapter.html

・院内の無線LANを途切れなくするための最後の手段はこれです
 11月24日(土)9時からK会場でポスター発表するLCXの実物を展示します。
   https://www.hcnet.co.jp/products/wireless/lcx/lcx.html

主催

日本医療情報学会

2018年度 大学ICT推進協議会 年次大会(AXIES)

開催日時

2018年11月19日(月)~11月21日(水) 19日の受付開始は午前10:00です。

会場

札幌コンベンションセンター

札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1

ブース番号「T-21,T-22」

出展内容

HPE Arube社製無線LANのご紹介と、学生向け無線LAN認証とeduroam連携可能な認証サーバ(Account@Adapter+)を用いた無線LANローミング環境の実現方法をご紹介します

認証アプライアンス Account@Adapter+

Aruba 無線LAN

関連サイト

参加申し込みはこちら

https://axies.jp/ja/conf/conf2018/regist

セミナー

Eduroam連携による無線アクセス環境の構築と、複数キャンパスのNW基盤統合による可用性向上事例

複数キャンパスの基盤統合によるメリット(可用性の向上、運用コストの削減)と、その中核をなす認証サーバを用いたユーザーアクセス環境の整備事例と手法についてご紹介いたします。

開催:11月20日(火)16:40~17:40(1時間)

第54回 2018年国際放送機器展(Inter BEE 2018)

開催日時

2018年11月14日(水)~16日(金) 10:00~17:30 (最終日17:00終了)

会場

幕張メッセ ICT/クロスメディア部門  ホール8  ブースNO:8305

出展

 放送設備のIP化に伴うIP伝送ソリューション、PTP対応スイッチや屋外無線LANを使った高画質・低遅延の映像伝送など、IP伝送に特化したソリューションをご紹介します。

1.国内製 COTS IPスイッチ(PTP対応、10年長期保守可能)

  • PTP対応スイッチを動態展示し、PTP未対応時との性能差分などをご紹介します。

  • 日本放送協会(NHK)やベンダー各社が参加して行った検証(PoC)内容も展示します。

2.エンドtoエンド Video over IPソリューション

  • InterBEE 2018 IP Pavilionのソニー様「ARIB STD-B73(NMI)」と弊社の汎用(COTS)スイッチを接続し、ブース間でリアルタイムIP伝送のデモを実施します。

  • 日本放送協会(NHK)様との検証(PoC)内容も展示予定です。

3.屋外無線LANソリューション

  • 民放キー局様のゴルフ中継で採用された無線LANを活用したIP音声中継システムをご紹介します。

  • 無線伝送(60GHz帯)を用いたAV over IPで高画質低遅延の映像伝送をご紹介します。

第2回 [関西] 教育ITソリューションEXPO (EDIX関西)

日時

2018年11月7日(水)~9日(金)10:00~18:00

会場

インテックス大阪(2号館)ブース番号:2-22

出展内容

アカウント管理を変えるこれからの認証アプライアンス Account@Adapter+

ログ管理の導入で高セキュリティを実現LOG@Adapter+

充実したボックス型認証スイッチ APRESIA

UC対応クラウドサービス(VW4C) Virtual Workplace for Collaboration

電波干渉を抑制することでLCX近傍で安定した無線LAN通信を実現 LCX無線LANシステム

チャットボット導入、コーパス作成(教師データ)支援サービス AI問い合わせ対応サービス manaBrain

開催サイト

詳細・事前登録はこちらをご覧ください。


https://www.edix-expo.jp/
※EDIXの公式サイトにリンクしています。

PALO ALTO NETWORKS DAY 2018

開催日時

2018年9月27日(木) 9:00 - 18:45

会場

ANAインターコンチネンタルホテル東京 B1F
〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-33
アクセス http://anaintercontinental-tokyo.jp/access/

講演概要

2018年9月27日(木)14:00 - 14:45 (セッションコード:D-2)

セミナータイトル「標的型攻撃を早期発見、早期対処!」  ~3つの隔離シナリオにそった感染端末の自動隔離と事後調査~

インシデント発生時の初動対応を効率化する自動化ソリューションの構築について解説します。次世代ファイアウォールPAシリーズとログ管理アプライアンスLOG@Adapter+を組み合わせて標的型攻撃の早期発見と対処、事後調査を可能とします。
      エイチ・シー・ネットワークス株式会社 春日井 敦詞
      パロアルトネットワークス株式会社 寺前 滋人 氏

展示概要

ネットワーク機器のログ管理アプライアンス製品と、PAシリーズと連携した不正通信端末遮断ソリューションのデモンストレーション環境を展示いたします。また、脅威のシナリオに合わせたPAシリーズと弊社製品の構築ガイドをご用意いたします。
ぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

対象者

ネットワーク導入に関与されている方
少人数のセキュリティ部門や情報システム部門において、初動対応に課題を抱えるご担当者さまはぜひご参加ください。

主催

パロアルトネットワークス株式会社

イベント公式Webページ300x100.jpg
参加費

無料です。上記の公式Webページよりお申し込みください。

国際物流総合展2018

開催日時

2018年9月11日(火)~14日(金) 10:00~18:00(14日のみ17:00終了)

場所

東京ビッグサイト 東8ホール(No 8-307)

入場

展示会招待券と名刺1枚をご用意いただき、会場受付でお手続きいただくか、

もしくは展示会公式サイトの事前登録フォームよりお申し込みください。

出展情報

自動化・省力化向け無線LANソリューションをご紹介します。

漏えい同軸ケーブルを使用した、画一的な無線LANエリアの構築や移動体に対応した

長距離無線LANなど さまざまなシーンに適用する無線LANソリューションをご紹介します。

1.無線LAN対応 漏えい同軸ケーブル(LCX)

https://www.hcnet.co.jp/products/wireless/lcx/lcx.html

2.移動体対応 長距離無線LAN(Radwin FiberinMotion)

https://www.hcnet.co.jp/products/wireless/move/radwinfiberinmotion.html

3.ミリ波を使用したギガビット対応 高速無線LANシステム(Siklu MultiHaul)

https://www.hcnet.co.jp/products/wireless/fwa/multi-haul.html

開催サイト

http://www.logis-tech-tokyo.gr.jp/

第5回 働き方改革 EXPO

日時

2018年7月11日(水)~13日(金) 10:00~18:00

場所

東京ビッグサイト 東7ホール(ブースNo.東11-63)

入場

展示会招待券と名刺1枚をご用意いただき、会場受付でお手続きいただくか、
もしくは展示会公式サイトの事前登録フォームよりお申し込みください。

出展情報

Outlookを活用した会議予約やビデオ会議専用端末からワンボタンで参加できる会議運営ソリューション「Conference@Adapter EX」や、マルチデバイス・マルチOSに対応した次世代UCクラウドサービス「Virtual Workplace for Collaboration(略称:VW4C)」など、シンプルかつスマートにご利用いただけるコミュニケーションツールを提案します。

1.会議運営ソリューション Conference@Adapter EX 

   ・会議予約運用は、Outlook®から実施可能

   ・多地点会議装置は、Cisco社、Polycom社の主要メーカーに対応

   ・Skype® for Business online(Office365®)などInternet経由のアクセスに対し、セキュアな会議運営が可能 

2.さまざまな利用シーンに活用できる次世代UCクラウドサービス

「Virtual Workplace for Collaboration(略称:VW4C)」

   ・電話やSkype® for Business、Webブラウザ環境に対応が可能なUCクラウドサービス

   ・1会議あたり同時接続最大25セッションが可能

   ・通信の暗号化、会議室のパスワード設定、主催者入室待ちの会議などのセキュリティ

3.チームコラボレーションのための統合プラットホーム Cisco Webex

   ・最善のチームワークを構成し、グループやプロジェクト単位の生産性を向上

   ・いつでも、どこでも、だれとでも、あらゆるデバイスで、会議開催が可能

開催サイト

詳細・事前登録はこちらをご覧ください。


http://www.ws-expo.jp/tokyo/
※働き方改革 EXPOの公式サイトにリンクしています。

第22回 日本医療情報学会春季学術大会

開催日時

2018年6月21日(木)~23日(土) ※製品展示は22日より

会場

朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)

出展

今回の展示では大規模病院の導入事例を基に、医療分野に適したネットワーク製品を紹介します。

主催

一般社団法人 日本医療情報学会

情報通信フェア2018

日時

2018年6月5日(火)~6日(水)10:00~17:30 (最終日17:00終了)

場所

愛知県産業労働センター「 ウインクあいち」 6階展示場

入場

入場料は無料です。

出展情報

テーマ:無線LANのお悩みは認証サーバーと漏えい同軸ケーブルで解決!

認証サーバーAccount@Adapter+、漏洩同軸ケーブル(LCX)、無線AP、 セキュアな無線LAN環境の構築例をご紹介します。

主催

一般社団法人 情報通信設備協会 東海地方本部

ワイヤレスジャパン2018

日時

2018年5月23日(水)~25日(金) 10:00~18:00(最終日17:00終了)

場所

東京ビッグサイト 西4ホール(ブースNo. 4‐3‐4)

入場

展示会招待券と名刺1枚をご用意いただき、会場受付でお手続きいただくか、

もしくは展示会公式サイトの事前登録フォームよりお申込みください。

出展情報

4.9GHz帯を用いた移動車両向け無線ブロードバンドソリューションとミリ波広帯域無線LAN、漏えい同軸ケーブルを用いた高密度無線ANをご紹介します。

1.交通システム向け屋外無線LAN RADWIN FiberinMotion

   ・300km超の高速移動にも対応可能なローミング機能を有する、4.9GHz帯無線LAN
   ・地上‐車両間の最大350Mbpsの無線伝送を実現する3×3MIMO

2.60GHz帯 Point to MultiPoint 無線LAN

   ・基地局あたり最大1.8Gbpsの大容量ブリッジ通信
   ・高精細なリアルタイム映像伝送に最適

3.Wi-Fi®対応 LCX(Leaky Coaxial Cable)

   ・漏えい同軸ケーブルをWi-Fi用アンテナとして利用することでアクセスポイント間
   の干渉を軽減し高密度なWi-Fi環境が構築可能

開催サイト

詳細・事前登録はこちらをご覧ください。


http://www8.ric.co.jp/expo/wj/
※ワイヤレスジャパン2018 の公式サイトにリンクしています。

第9回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)

日時

2018年5月16日(水)~ 5月18日(金)10:00~18:00

会場

東京ビッグサイト西ホール ブース番号:5-1

展示内容

テーマ : サイバーセキュリティの可視化と自動化(インシデント発生個所を素早く特定)

①サイバー攻撃自動防御ソリューション ~攻撃の初期から内部拡散、外部漏えいを検知し端末遮断
②不正通信端末遮断ソリューション  ~次世代FireWallやサンドボックスと連携し不正端末を遮断
③セキュリティ分析プラットフォーム(SIEM) ~サーバー、ネットワーク機器ログのリアルタイム分析、可視化、脅威検出
④@Adapterシリーズ  ~文教市場のニーズを元に開発した学内LAN認証アプライアンス

開催サイト

詳細・事前登録はこちらをご覧ください。


http://www.edix-expo.jp/
※EDIXの公式サイトにリンクしています。

セミナー
大学が求めたインシデント自動対応ソリューション!

開催日時

2018年4月20日(金) 13:30 - 17:30

会場

新宿マインズタワー15F セミナールーム4
 〒151-0053  東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内

セミナープログラム

13:00~13:30 受付

13:30~13:50 オープニング挨拶 エイチ・シー・ネットワークスのご紹介

            エイチ・シー・ネットワークス(株) 営業本部 第三営業部 部長 池田 隆司



13:50~14:35 講演① セキュリティを強化しながら運用を軽減するキャンパスネットワークの挑戦

(質疑含む)      東京農工大学 総合情報メディアセンター 講師 博士(工学)櫻田 武嗣 氏



14:35~15:15 講演② 運用管理者の負担を軽減する新ソフトウエア!AX-Security-Controllerのご紹介

            アラクサラネットワークス(株)ネットワークシステム部 マネージャー 小林 春樹 氏

            AX-Security-Controllerを用いた2つのソリューションをご紹介。
             ①セキュリティメーカーとの連携により、攻撃の検知から初動までを自動化し、迅速な対処で被害
               の最小化を実現する、サイバー攻撃自動防御ソリューション。
             ②登録された装置から情報を自動収集し、端末の接続装置/ポートなどの一覧表示および接続位置の
              履歴管理をおこなう、端末管理ソリューション。

15:15~15:30 休憩

15:30~16:10 講演③ 次世代セキュリティプラットフォームと連携ソリューション

            パロアルトネットワークス(株)システムエンジニア 岸本 卓也 氏

             最近の脅威状況と次世代セキュリティプラットフォームが提供する防御機能をご紹介。また、
             アラクサラネットワークス社およびエイチ・シー・ネットワークス社との連携ソリューションをご紹
             介。



16:10~16:50 講演④ 大学キャンパス内のセキュリティインシデントと脅威分析ネットワーク

            トレンドマイクロ(株)業種営業推進グループ エキスパート 佐竹 信廣 氏

             昨今のキャンパスにおけるセキュリティインシデントを中心にその概要と対策について解説します。



16:50~17:00 クロージング挨拶

            エイチ・シー・ネットワークス(株) 営業本部 本部長 大田 正美

17:00~17:10 質疑応答・アンケート

17:30 閉会

対象者

ネットワーク導入に関与されている方
(競合業者のSIerさまは参加ご遠慮いただいております)

セミナー参加申し込み

受付は終了しました。

主催

エイチ・シー・ネットワークス株式会社

第3回 駅と空港の設備機器展

日時

2018年4月18日(水)~20日(金) 10:00~17:00

会場

幕張メッセ 展示ホール7 (ブースNo. 7E‐24)

出展内容

安全性の向上や旅客サービスを行う上で必要となる、走行中の車両からリアルタイムで大容量通信を行うための無線LANソリューション、駅や空港などでも混信しにくいWi-Fi®ソリューションを紹介します。

1.地上-車間接続 屋外無線LAN

   ・4.9GHz帯を用いた、基地局~現場間は移動通信可能な長距離無線LAN
   ・高速ローミングにより、車両とのシームレスな通信を実現

2.60GHz 長距離高速無線LAN

   ・免許/登録不要の60GHzを使用した、1Gbpsの高速無線通信
   ・最大800m程度までの通信が可能
   ・1対N構成により監視カメラネットワークの回線に最適

3.車載用ネットワークスイッチ

   ・防じん・防水規格、車載規格に対応した、PoEスイッチ
   ・バイパス機能による高い信頼性

開催サイト

詳細・事前登録はこちらをご覧ください。


https://www.jma.or.jp/st/
※ 駅と空港の設備機器展 の公式サイトにリンクしています。

Cisco Collaboration Summit 2018

開催日時

2018年4月11日(水)13:00~18:00

会場

ANAインターコンチネンタル東京 B1F 「プロミネンス」

〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-33

出展内容

Ciscoコラボレーションソリューション販売パートナーとして出展し、
Office365/Exchange Onlineと連携しOutlookを活用した多地点ビデオ会議の予約や
Ciscoビデオ会議端末からワンボタンで参加など、スマートな会議運営を実現する
方法をデモンストレーションにて紹介します。

■出展製品情報
 ・Conference@Adapter EX(ビデオ会議運用管理アプライアンス)
 ・Cisco Meeting Server(多地点接続装置)
 ・Cisco Spark Room Kit、Cisco DX80(ビデオ会議端末)

第2回 映像伝送 EXPO(VCOM)

日時

2018年4月4日(水)~ 6日(金)10:00~18:00(最終日17:00終了)

会場

東京ビッグサイト 西1ホール W11-103

出展内容

1.国内製 COTS IPスイッチ(PTP対応、10年長期保守可能)※一部開発検討中

  ・PTP対応スイッチを動態展示し、PTP未対応時との性能差分などを紹介
   (協力企業:アラクサラネットワークス株式会社、株式会社東陽テクニカ)
  ・その他、PTP対応検討中の10Gbps FANレススイッチなどの展示

2.屋外無線LANソリューション

  ・民放キー局様のゴルフ中継で採用された無線LANを活用したIP音声中継システム
  ・基地局~現場間は移動通信可能な長距離無線LANによる接続
  ・現場Wi-Fi® 環境は独自のDFS障害回避技術によりライブ放送に耐える安定した無線通信を実現

3.放送設備:IP化に伴う情報セキュリティ対策

  ・内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が規定した13の重要インフラの1つである放送設備(IP化)に伴い、必要不可欠となる情報セキュリティ対策を紹介

開催サイト

詳細・事前登録はこちらをご覧ください。


http://www.vcom-expo.jp/
※ 映像伝送 EXPO(VCOM)の公式サイトにリンクしています。

レノボ社共催セミナー
クラウドか? オンプレか? その答えは 『IT自動化』 にあり!

開催日時

2018年3月8日(木) 14:30 - 17:00

会場

マイナビルーム(新宿ミライナタワー)
〒160-0022 東京都新宿区新宿

セミナー内容(抜粋)

企業の IT プラットフォームの選択肢として「クラウド」を取り上げる企業が増えています。
パブリック、プライベート、そしてハイブリッドなど、どのクラウド環境を選択すべきか検討する際、あらゆる企業が最も重要と考えるポイントが「迅速なサービスの展開」と「運用管理の効率化」です。
本セミナーでは、迅速なサービス展開や運用管理の効率化を実現する最適解として「ITの自動化」に成功したお客さまの実体験を紹介するとともに、これから導入を検討する企業に役立つさまざまな技術情報をお届けします。


14:35-15:15 【基調講演】
Storeランキング上位におけるゲームインフラについて

 


15:15-15:55 【レノボ セッション】
クラウド・ファーストはあたりまえ! ~ クラウド感覚のシンプルなIT運用の最適解 ハイパーコンバージド~

 


16:10-16:55 【HC Networksセッション】
企業のIT管理者必見!Lenovo ThinkAgile HX と Ansible で実現する 『IT自動化』 とその効果

 拡張性が高く、運用性に優れた仮想化環境を整備するには、従来のITプラットフォームや管理手法では要件を満たすことが難しくなってきています。また、パブリックとプライベートをハイブリッド化してITを運用する企業が増える中、いかに早くITサービスを展開するかが企業の競争力を高めるために重要な課題となっています。
 本セッションでは、IT管理者が直面する課題を例に、ハイパーコンバージド・インフラ(HCI) を活用したクラウド環境の導入のポイントをご説明します。また、最近注目を集めるAnsible とは何か? Ansible と HCI を活用したプラットフォームの構成・導入・管理を自動化する方法を具体的なデモンストレーションと検証結果を交えて紹介します。

エイチ・シー・ネットワークス株式会社
藤澤 秀

開催サイト

詳細・事前登録はこちらをご覧ください。


https://omniattend.com/seminar/lenovo/hcnet2018
※レノボ社セミナー案内サイトにリンクしています。

主催

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社
エイチ・シー・ネットワークス株式会社

COPYRIGHT ©2007-2022 HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

お見積もり依頼・お問い合わせ・
技術情報ダウンロードはこちら