SSOとアカウント管理「OneID」

ネットワークのトータルソリューション:エイチ・シー・ネットワークス株式会社

OneID@Adapter(ワンアイデイ アダプター)

中堅・中小企業向け
シングルサインオンとアカウント運用・管理アプライアンス

Microsoft 365およびBoxのクラウドサービス利用者向けのシングルサインオン機能
およびクラウドサービスのアカウント運用を自動化するプロビジョニング機能を備えています。

  1. ネットワーク・トータルソリューション:TOP
  2. 製品情報
  3. OneID@Adapter(ワンアイデイ アダプター)

クラウドサービスのアカウント運用に手間を感じていませんか?

インターネット経由でファイル共有やメールサービスを利用できるクラウド環境は、人手が不足しがちな中堅・中小企業ではコストや利便性の面でメリットがあります。
しかし、その利用や運用については以下のような課題を抱えています。

1ID課題.jpg

シングルサインオン/アカウント運用・管理サーバー「OneID@Adapter」が解決

製品の特徴

アプライアンスならではの「かんたん導入」

Microsoft 365とBoxのシングルサインオンとプロビジョニング機能を搭載したアプライアンス機器で、導入が容易です。

主要なサービス設定やアカウントの管理はすべてWebからの操作で、初期導入を迅速に行うことができます。

1ID特徴.jpg

特徴その1 利用者の負担を軽減するシングルサインオン機能

シングルサインオン機能で、利用者の負担を軽減します。
利用者はOneID@AdapterのWebポータルにログインするだけで、Microsoft 365やBoxへ自動的にログインします。

1ID特徴1.jpg

特徴その2 管理者の負担を軽減するユーザープロビジョニング機能

ユーザープロビジョニング機能で、管理者の負担を軽減します。
管理者はOneID@Adapterの管理ポータルで操作を行うだけで、Microsoft 365やBoxユーザーを自動的に登録・削除します。

1ID特徴2.jpg

特徴その3 管理者の負担を軽減する申請ワークフロー機能、権限管理機能

特徴その4 アカウントを無効化・削除するアカウント棚卸機能

主な機能

Webポータル
  • 利用者向けにWebポータルを用意
  • サービスへのアクセスや利用申請が可能
シングルサインオン機能
  • Webポータルにログインするだけでサービスへ自動的にログイン可能
アカウント管理
  • 管理者向けWeb画面でアカウント管理が可能
アクセス管理
  • 利用者ごとに利用可能なサービスを設定
権限管理
  • 利用申請と承認を行う権限を管理者から部門担当者に設定
プロビジョニング
  • アカウント管理画面でユーザーの登録・削除を行うと各サービスに自動的に連携

申請ワークフロー
  • 申請ポータルで利用者のサービス利用申請と承認が可能

アカウント棚卸し
  • 長期間利用していないアカウントを各サービスから自動的に削除

動作環境

バーチャルアプライアンス版動作環境

動作確認済み仮想環境

VMware ESXi 6.7 Update 1

VMware ESXi 7.0

Nutanix, Inc.提供のAHV+Prism Central 環境

ハードウエアバージョン バージョン11
仮想CPU 仮想CPU を4個割り当て可能なこと
仮想メモリサイズ 8GB
仮想ハードディスク容量 120GB

ハードウエア詳細仕様

機種 ADH8700 シリーズ(標準機)
型名 ADH8702
CPU Intel 系CPU
メモリ 4GB
記憶装置 SSD×1
USB メモリ(バックアップ用付属品)
インターフェース LAN ポート(Gigabit)×2
eth0:データ通信用
eth1:使用不可
IPMI 端子×1 (弊社保守対応時のみ使用する端子です)
RS-232C(D-sub 9pin、保守用)
キーボード/ディスプレイ(コンソール操作、および保守用)
動作温度 10 ~ 35℃(結露なきこと)
外形寸法 200mm×351.6mm×42.2mm
(WxDxH) (突起物含まず)
質量 3kg (付属物含まず)
電源 AC100-240V (50/60Hz)
最大消費電力 72W

Microsoft Azure対応版

AWS対応版

Amazon Web ServicesのAmazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)上で動作します。

※ Amazon Web Services、AWS、Amazon Elastic Compute Cloud、Amazon EC2は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

製品ラインアップ

ラインアップ

製品名

OneID@Adapter (ワンアイデイ アダプター)

連携する
クラウドサービス※1
Microsoft 365 Box
主な機能 Webポータル、シングルサインオン機能、アカウント管理、アクセス管理、権限管理、 プロビジョニング、申請ワークフロー、アカウント棚卸し
ライセンス・価格 登録200ユーザーから オープン価格
提供形態 ハードウエアアプライアンス※2 または仮想アプライアンス(VMware® ESXi環境)

※1 順次対応予定

※2 アプライアンス版はハードウエア保守が別途必要となります。

最新ファームウエア情報

ファームウエアバージョン 更新情報 リリース年月日
1.07.00 ・既存設定の拡張を行い、より運用時の利便性を向上 2022/05/25
1.06.00 ・既存設定の拡張を行い、より運用時の利便性を向上 2021/11/29
1.05.00 ・メンテナンスや構築時に役立つ機能を追加し、
管理者、構築ベンダーの利便性がさらに向上
2021/05/18
1.03.00 ・クライアント証明書を使用した多要素認証機能を追加
・初期設定に必要なサーバー証明書の発行機能を追加
2020/09/30
1.02.00

・シングルサインオン機能の認証方式に代理認証方式を追加
・Active Directoryのアカウント情報をOneID@Adapterに同期する機能を追加
・AWS上で構築可能な仮想アプライアンス版の追加

・Microsoft Azure上で構築可能な仮想アプライアンス版の追加

2020/05/15

Adapterシリーズ製品一覧

RADIUS・DHCP認証アプライアンス Account@Adapter+
Account@Adapter+

ネットワークに接続するユーザーや端末の認証とアクセス制御により、安全なITインフラ環境を構築

ログを可視化するsislog管理アプライアンス LOG@Adapter+
LOG@Adapter+

認証ログ管理はじめ、不審ログへのアラート通知など多機能を搭載しログ管理を提供

検疫ネットワーク構成アプライアンス QuOLA@Adapter
QuOLA@Adapter

マルチOS対応の高速検疫アプライアンス。クライアント常駐プログラムやエージェント事前インストール不要な非常駐型で高速検疫

シングルサインオンとアカウント運用・管理サーバー OneID@Adapter
OneID@Adapter

クラウドサービスのアカウント運用に手間を感じていませんか?


シングルサインオン・ネットワーク認証連携 SSO@Adapter
SSO@Adapter

セキュアなシステムへのログオンからログオフまで、業務効率を下げない認証連携


多地点会議予約システム・Conference@Adapter EX
Conference@Adapter EX

2021年9月30日販売終了


Adapterシリーズ製品カタログ

本製品の導入事例

セキュリティと利便性を両立するシングルサインオン 災害対策も考慮しハイブリッドクラウド環境で導入
株式会社中日新聞社 様
  • 新たなSaaSグループウエアと既存社内サービスにシングルサインオン(SSO)連携
  • 自社HCIとIaaSの両方に仮想アプライアンスを展開してDRを実現
  • 要望を真摯(しんし)に受け止め、着実に改良する誠実な対応

本製品でよくある質問

提供形態にはどのようなものがありますか

アプライアンス版(専用ハードウエア)、
バーチャルアプライアンス版 5種(VMware、Nutanix、Hyper-V、AWS、Azure)あります。

ライセンスのラインアップを教えてください

200、500、2500、200000ライセンスです。
ライセンス数は、OneID@Adapterの利用者アカウント(内部アカウント/ADアカウント/申請アカウントの合計)となります。

アプライアンス版のハードウエアのラインアップを教えてください

アプライアンス版の専用ハードウエアは、ライセンスによらず同一ハードウエアとなります。
ハードウエアを買い替えることなく、ライセンスキーを入れ替えるのみで、小規模から大規模までご使用いただけます。

ハードウエア保守サービスはありますか

はい。先出しセンドバック、平日9-17時オンサイト、24時間365日オンサイトがあります。

バーチャルアプライアンス版を導入するための必要環境を教えてください

仮想環境のシステム要件は以下となります。

①VMware、Nutanix、Hyper-V
《 仮想環境(動作確認済み) 》 VMware ESXi 6.5U3、6.7U3、7.0U3
           Nutanix AHV+Prism Central
Hyper-V Windows Server 2012R2、2016、2019
《 CPU 》 仮想CPUをOneID@Adapterに4個割り当て可能であること
《 RAM 》 8GB
《 ストレージ 》 120GB

②AWS(EC2)
《 インスタンス(動作確認済み) 》 t2. large(vCPU 2コア、メモリ 8GiB)
       t3. large(vCPU 2コア、メモリ 8GiB)
《 ストレージ 》 120GB
汎用SSD(gp2)
③Azure
《 サイズ(動作確認済み) 》 Standard D2s v3(vCPU 2コア、メモリ 8GiB)
《 ストレージ 》 120GB

ライセンスが切れてしまうとどうなりますか

管理画面のログイン画面に警告を表示します。
営業担当までライセンス更新の連絡をしてください。

ライセンス数を超えてアカウントを登録するとどうなりますか

ライセンス数を超えたアカウントは登録できません。管理画面にエラーを表示します。

管理画面へのアクセス方法を教えてください

ブラウザアクセス(WebUI)にてご利用いただけます。

管理画面はHTTPSに対応していますか

はい。HTTPSに対応しています。
HTTPSの場合、OneID@Adapter+が発行する内部サーバー証明書、および外部認証局で発行したサーバー証明書のどちらも利用可能です。

バージョンアップの方法を教えてください

同一のメジャーバージョン内であれば、管理画面よりバージョンアップパッチを適用することで、数分でバージョンアップが完了します。
バージョンアップパッチは、サポートサイトにて公開していますので、ダウンロードしてご利用ください。
※ライセンス(ソフトウエアサポート)をご契約いただいているお客さまに、サポートサイトのアカウントを提供しています

設定のバックアップ/リストア方法を教えてください

製品添付のUSBメモリ(アプライアンスのみ)、ローカルストレージ、外部サーバー(FTP、SFTP、SCP転送)に対し、定期的にバックアップが可能です。
手動で管理端末などにバックアップファイルをダウンロードすることも可能です。
また、バックアップファイルを管理画面よりリストアすることも可能です

管理画面へアクセス可能なセグメントを制限することはできますか

はい、可能です。

登録できるアカウント数はいくつですか

ご購入いただいたライセンス数分のアカウントが登録できます。

複数の管理者を設定できますか

はい。複数の管理者を作成できます。
また、以下の権限を設定できます。

・システム管理者
・承認のみ(利用者アカウント申請の承認のみ可能)

登録できるサービス数を教えてください

SAML認証サービス 最大20件
代理認証サービス  上限設定無し

本製品でよくある質問はこちら

エイチ・シー・ネットワークスの特徴

特徴1

顧客ファースト

40年以上の歴史を受け継ぎ、お客さまに最適なネットワークを提案します。

特徴2

多数の導入実績・導入事例

目的に応じた最適な提案を実施し、さまざまなお客さまへの導入実績・導入事例があります。

特徴3

トータルソリューション/提案力

ネットワークのトータルソリューションとして、ご要望に合わせた提案が可能です。

特徴4

自社開発のアプライアンス製品

認証・検疫・ログ管理・シングルサインオンなど、各種製品を自社で開発しています。

特徴5

専門製品の取り扱い多数

産業用のイーサネットスイッチ、同軸ケーブル・無線APなど、ネットワーク専門製品を多種取り扱っています。

特徴6

信頼の構築・保守体制

提案から構築·保守サービスまで、トータルソリューションを提供するネットワークインテグレーション会社です。

  • エイチシー・ネットワークス
  • 「顧客ファースト」視点で高い品質と信頼できるネットワークをご提供します。

エイチ·シー·ネットワークス株式会社(HCNET)は、提案から構築·保守サービスまで、トータルソリューションを提供するネットワークインテグレーション会社です。

COPYRIGHT ©2007-2022 HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

お見積もり依頼・お問い合わせ・
技術情報ダウンロードはこちら