エイチ・シー・ネットワークス|採用情報

社員紹介03|エイチ・シー・ネットワークス

第二システムエンジニアリング本部
テクニカルサービスセンタ
第一グループ

関川 麻理奈2018年入社
MARINA SEKIGAWA

プロフィール
派遣エンジニアとして長くキャリアを積んだ後、HCNETへ転職。配属されたテクニカルサービスセンタではチームリーダーとして、案件管理およびメンバーの育成に従事。

お客様に安定して利用していただける
サーバ、ネットワーク環境を維持。

INTERVIEW
インタビュー

エイチ・シー・ネットワークスに転職された理由を
教えてください。
私は人材派遣会社に就職し、派遣先企業でエンジニアとしてネットワーク運用に携わってきました。エンジニアとして指示を受け淡々と業務をこなす日々を続けてきましたが、技術を磨いてより上流工程の業務に携わりたいと考えるようになりました。ちょうどその頃に派遣された会社がHCNETです。HCNETは会社としては中規模ながらさまざまな業種業界のお客様の大規模システムを手がけており、認証ネットワーク機器のメーカーとしても高い技術力を有しています。エンジニアとしてステップアップするには理想の環境だと感じ、入社を希望しました。多数の製品を取り扱うHCNETでは社内に検証環境が整備されており、社内のエンジニアの意見交換からも幅広い技術を習得する機会が得られることも大きな魅力でした。
社員紹介03|エイチ・シー・ネットワークス
社員紹介03|エイチ・シー・ネットワークス
テクニカルサービスセンタでの業務内容を教えてください。
テクニカルサービスセンタは、主にHCNETが構築・提供したお客様ネットワークの保守・運用を担う部署です。私が所属する第一グループは、お客様に代わって設定変更やパッチ適用などの運用支援を行うほか、24時間体制でお客様のシステムを監視し、障害通報、復旧対応などを行っています。万が一システム障害やセキュリティインシデントが発生した場合には、迅速な復旧対応を進めると同時にログを解析して原因を究明。また、障害に至る前に対処できるよう監視サーバの構築や脆弱性対応を進めるなど、お客様がネットワーク、サーバを安定して利用できる環境を維持するためにチームメンバーと協力し業務にあたっています。
ネットワーク運用という仕事の面白さ、難しさとは?
安定した運用で契約を満了した際や、障害発生時に迅速に障害復旧を行えた時は、お客様から感謝の言葉をいただけることもあります。また、安定した環境を実現するために監視サーバ構築などの提案を行い、それが採用されたときにも喜びを感じます。HCNETで良かったと思っていただけるような対応を提供することが私のやりがいです。その一方、お客様ごとに異なるネットワーク環境に特化した切り分けや障害対応が必要になってくるため、システム導入ごとに環境構成を把握しなくてはなりません。日々アップデートされる技術の吸収も必要です。また、私は昨年度からチームリーダーを務めており、そのマネジメントにも面白さと難しさを感じています。
社員紹介03|エイチ・シー・ネットワークス
社員紹介03|エイチ・シー・ネットワークス
チームリーダーとして心がけていること、大切にしていることはありますか?
チームリーダーの主な職務は、案件の振り分けと調整、メンバーへの技術サポートと個別トラブルや課題の解決です。当初は私自身まだまだ未熟で勉強不足の部分もあり、チームリーダーとして立ち回れるか不安がありました。そこで上司や先輩からもアドバイスをもらい、一からチームマネジメントを学んでいきました。現在はようやく自分なりのスタイルが形作られてきたと感じています。チームリーダーとして、私が一番大切にしていることは双方向のコミュニケーションです。毎週チーム会議を実施して、それぞれの課題や状況を話し合い、メンバー全員が同じ目的意識を共有できる環境作りに努めています。

SCHEDULE
1日の流れ

9:00
業務開始
チェックするメールは監視アラートメールも含め毎日200件以上。
10:30
チーム打合せ
機器更新や設定変更手順の精査、脆弱性報告などを詳細に確認。
13:00
デスクワーク
担当案件に関する報告書、資料などの作成。
15:00
検証環境の構築
お客様と同じ構成機器、設定を構築して動作確認。

次に見るべきコンテンツ

社員紹介
04

MORE