ネットワークのトータル・ソリューション

Hcnet エイチ・シー・ネットワークス株式会社

ニュースリリース

  1. HOME
  2. ニュースリリース
  3. HCNET、Intelligent Security Operation Centerサービス開始 ~ AIを活用したセキュリティ監視と分析をリアルタイムで提供 ~
このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
報道関係各位

HCNET、Intelligent Security Operation Centerサービス開始
~ AIを活用したセキュリティ監視と分析をリアルタイムで提供

発行No. 2018041201
2018年04月12日

このたび、エイチ・シー・ネットワークス株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長 大江愼一)は、セキュリティオペレーションセンター(SOC)を構築し、セキュリティ監視・分析サービスを本日より販売します。

お客さま環境のさまざまなログを収集し、リアルタイムで可視化、分析を行い、検出したインシデントの脅威を通知し、その対処やアドバイスを行うセキュリティサービスです。

SOC構成.jpg

本サービスでは、IBM QRadarを活用することで、IT基盤上にある、ファイアウォールやIDS/IPSなどのセキュリティ機器から、ネットワーク、サーバー、さらにはアプリケーションにいたるまで、さまざまな機器からくる大量のログをリアルタイムで監視・相関分析し、検出されたインシデントの脅威を特定します。

このサービスはIBM QRadar Advisor with Watsonを利用することができ、Watsonのコグニティブ技術を活用してさらなる洞察や状況理解を深めサイバーセキュリティの研究を強化し、セキュリティ・アナリストがより迅速かつ正確に対応できるようになります。

エイチ・シー・ネットワークスは、これまでの提案から構築·保守サービスに、本サービスを加えることで、お客さまのIT基盤のセキュリティをより一層強化してまいります。

IBM QRadar

IBM QRadarは、セキュリティ情報とイベント管理、ログ管理、異常検出、インシデント・フォレンジック調査、脅威への対応など、ぜい弱性を回避するためのさまざまな管理を統合するアーキテクチャを提供します。詳細は以下のURLからご覧いただけます。

https://www.hcnet.co.jp/products/security/siem/ibm.html

この記事のPDFダウンロードはこちらから

HCNET、Intelligent Security Operation Centerサービス開始
~ AIを活用したセキュリティ監視と分析をリアルタイムで提供 ~

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です

 

COPYRIGHT ©2007-2018 HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

各種お見積り依頼・お問い合わせ・
技術情報ダウンロードはこちら