端末認証を無理なく導入・運用できる方法と効果

ネットワークのトータルソリューション:エイチ・シー・ネットワークス株式会社

展示会セミナー情報

  1. ネットワーク・トータルソリューション:TOP
  2. 展示会セミナー情報
  3. 12月17日 開催ウェビナー 端末認証を無理なく導入・運用できる方法と効果

端末認証を無理なく導入・運用できる方法と効果

ご視聴いただきありがとうございました。

展示会セミナー概要

日時

12/17(金)14:00-14:30(30分)

対象者

情報システム管理者

セミナー概要

安全なITインフラ環境を構築することは必要不可欠です。
無線LAN環境整備やテレワークの普及により、ユーザーは場所を限定せず組織内ネットワークへアクセスができるようになりました。そのためこれまでのIDとPASSのみの運用では端末によらず不正アクセスが可能となり、端末認証の必要性がでてきました。しかし端末認証を導入するには、対象端末の登録やその後の運用が大変と考えてはいませんか。

例えば、
・ネットワーク利用申請端末の承認が大変
・配付済み端末のMACアドレスの調査が大変
・使わなくなった端末アカウントの棚卸しが大変

そこで、本ウェビナーでは管理者に端末認証を無理なく導入・運用できる方法と効果をご紹介します。活用事例を用いて具体的にお伝えします。

アジェンダ
  • 端末認証を無理なく導入・運用できる方法と効果
  • 課題と端末認証の必要性
  • 解決策
  • 活用事例と導入効果
  • 質疑応答


※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください

主催者および講演者

エイチ・シー・ネットワークス株式会社
Adapter事業部 第一部 第二グループ
宮崎 麻耶 

参加費

無料

定員

100名

お申し込み方法

お申し込みはこちら

注意事項

本ウェビナーは、ZoomのWebinar機能を利用して、ライブ配信します。古いバージョンのままですとご視聴できない場合がございので、事前にZoomを立ち上げて最新バージョンへ更新をお願いします。

お問い合わせ先

エイチ・シー・ネットワークス株式会社 お問い合わせフォーム

その他の展示会セミナー情報

COPYRIGHT ©2007-2022 HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

お見積もり依頼・お問い合わせ・
技術情報ダウンロードはこちら