ネットワークのトータル・ソリューション

Hcnet エイチ・シー・ネットワークス株式会社

Ciscoコラボレーションソリューションによる
Skype for Business連係

  1. HOME
  2. 製品情報
  3. コミュニケーション
  4. Skype for Business連携
  5. CiscoコラボレーションソリューションによるSkype for Business連係

CiscoコラボレーションソリューションによるSkype for Business連係

Skype for Businessクライアントからの会議参加を、オンプレミスのCisco Meeting Serverを活用することで、電話、音声会議、ビデオ会議を実現できます。

また、Skype for Businessクライアントからクラウド上のCisco Sparkに発信することで、シスココラボレーションサービスを活用したビデオコミュニケーションを実現します。

オンプレミス

Ciscoコラボレーションソリューションを活用し、Skype for Business連係を実現

Ciscoコラボレーションソリューションは、シンプルで直感的なユーザ エクスペリエンスを提供するCisco Meeting Server (多地点制御装置)を核に、呼制御機器およびコラボレーションゲートウェイ機器で形成されています。

拡張が容易なため、あらゆる規模の導入に対応できるほか、必要に応じて徐々に容量を増やすこともでき、組織の現在および将来のニーズに確実に対応することができます。

また、会議室、デスクトップ、モバイルですばらしい会議エクスペリエンスを得ることができ、生産性を向上させることができます。

このCiscoコラボレーションソリューションを利用し、CiscoMeetingServer(多地点制御装置)会議を開催することで、ビデオ会議端末の参加はもとより、Webブラウザでの会議参加だけでなく、Micosoft®社 Skype for Business (オンプレミス、オンライン)クライアントも会議参加することができます。

システム概要構成図

CiscoコラボレーションソリューションとSkype for Business連係

CiscoMeetingServerを核としたCiscoコラボレーションソリューションとMicrosoft® Skype for Business サーバとの連係概要構成図は以下となります。

img_115_02.png

クラウド

Cisco Sparkクラウドサービスを活用し、Skype for Businessとのビデオコミュニケーションを実現

CiscoコラボレーションクラウドサービスであるCisco Sparkは、プロジェクトに関わる全ての人に仮想会議スペースを即座に作成し、簡単にチームコラボレーションを実現することができます。また、メッセージやファイルの永続的な保存ができ、情報をすばやく共有することができます。

このCiscoコラボレーションクラウドサービスを利用し、Cisco Sparkを使用することで、誰でも簡単に会議参加ができます。そして、Skype for Businessとのビデオコミュニケーションを実現することでコミュニケーションの幅が広がります。

コミュニケーション

Cisco CMR Cloudの領域

Cisco CMR CloudとSkype for Businessの繋がりのほか、さまざまなサービスにつなげることができます。

コミュニケーションの幅をひろげることで、仕事の領域を広げられます。

ciscospark4.jpg

本製品でよくある質問

フリーソフトのskypeは、接続できますか。

フリーソフトのskypeは、接続できません。Microsoft®のSkype for Businessクライアントが接続対象となります。

Skype for BusinessクライアントのCiscoMeetingServerへの接続は、CiscoMeetingServerの接続ライセンス以外に必要なライセンスはありますか。

Skype for Businessオンラインクライアントが接続する場合、1セッションあたり、別途Expressway-EのRichMediaSessionライセンスが必要となります。

ダイレクトフェデレーションとは何ですか。

Expressway-EとSkype for Businessオンライン間に、直接フェデレーション(信頼関係設定)を設定することをさします。

エイチ・シー・ネットワークスの特長

特長1

日立グループのDNA

日立グループ時代から企業風土を受け継ぎ、お客さまに最適なネットワークを提案します。

特長2

多数の導入実績・導入事例

目的に応じた最適な提案を実施し、さまざまなお客さまへの導入実績・導入事例があります。

特長3

トータルソリューション/提案力

ネットワークのトータルソリューションとして、ご要望に合わせた提案が可能です。

特長4

自社開発のアプライアンス製品

認証・検疫・ログ管理・シングルサインオンなど、各種製品を自社で開発しています。

特長5

専門製品の取り扱い多数

産業用のイーサネットスイッチ、同軸ケーブル・無線APなど、ネットワーク専門製品を多種取り扱っています。

特長6

信頼の構築・保守体制

提案から構築·保守サービスまで、トータルソリューションを提供するネットワークインテグレーション会社です。

COPYRIGHT ©2007-2018 HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

各種お見積り依頼・お問い合わせ・
技術情報ダウンロードはこちら