ネットワークのトータル・ソリューション

Hcnet エイチ・シー・ネットワークス株式会社

漏えい同軸ケーブル LCX

  1. HOME
  2. 製品情報
  3. 無線LAN
  4. 漏えい同軸ケーブル LCX

漏えい同軸ケーブル LCX

漏えい同軸ケーブル(LCX*)は微弱な電波を均一に放射することができ、電波干渉を抑制することによりLCX近傍で安定した無線LAN通信を実現します。
電波の届きにくい場所にLCXを敷設することで、電波の不到達範囲を最小限に抑えることが可能です。

*Leaky Coaxial Cable

製品の特長

電波干渉を低減、安定した電波を供給
  • ケーブルから電波を放射するため、電波の死角が少なくLCX近傍で安定した無線通信が可能
周波数、場所を選ばず利用可能
  • これまで屋外での利用は2.4GHzに限られていたが、5GHz[W56]で利用が可能
景観に配慮した無線インフラの構築
  • 無線LANのアンテナとなるLCXを天井裏に敷設することで部屋の景観を損ねない
1台の無線アクセスポイントで複数の部屋をカバー
  • 長いLCX(最長100メートル)で部屋をまたいだ範囲をカバー可能
高セキュリティ、高密度な無線LAN環境を実現
  • 微弱電波によりカバーする範囲はLCXの近傍に限られるため不正アクセス防止に有効
  • 小セル化により高密度な無線LANを実現

LCXの物理構成について

構成イメージ

lcx_buturikousei.gif

LCX1本の構成物品

No項目数量備考

LCXケーブル 1本 F-8D-LCX(WFC-1756)

コネクタ 2個 N形ジャックコネクタ

ダミーロード 1個 上記コネクタに勘合します

アプローチケーブル 1本

3D相当ケーブル
コネクタ付き(片端R-SMA(P)/片端NP)

希望小売価格(税別)

  • LCX 30メートル(ケーブル付属品込) 14万円
  • LCX 50メートル(ケーブル付属品込) 20万円
  • LCX 100メートル(ケーブル付属品込) 35万円

※1メートルごとに任意の長さで販売可能

LCXの適用箇所

無線LANの電波が遮へい物で届かない場所

  • ロッカーなどによる電波の死角
  • 会議室などの不感知エリア
  • 遮へい物が多い倉庫など
lcx_3.gif

無線LANの無線カバーエリアが広い場所

lcx_4.gif

利用イメージ

多数存在する大学研究室の天井裏に敷設、景観を損ねず隅々まで無線エリアとしてカバー

  • 少ない無線APで死角の少ない無線環境を構築
  • 1台の無線APで広範囲の無線エリアとしてカバーするため、ローミング不要
lcx_5.gif

生産ラインに沿って柔軟に無線エリアとして構築

  • 工場内の全エリアをカバーするのではなく、必要な生産ライン付近に無線環境を構築
  • 1台の無線APで広範囲のエリアをカバーするため、ローミング不要
lcx_6.gif

秘匿性の高い会議室で高セキュリティを実現

  • 無線カバーエリアはLCX近傍に限られるため、情報漏えい、外部からの不正アクセス防止
lcx_8.gif

製品仕様・電気特性

型式

F-8D-LCX(WFC-1756) 日立金属株式会社製

基本仕様

概要仕様
コネクタ形状 片端N形ジャックコネクタ 片端終端抵抗
許容曲げ半径 60mm(単一U字)/90mm(繰り返し)
許容張力 300N
質量 約100g/m
動作環境 温度-10~50℃、湿度0~85%(結露なきこと)

電気的特性

概要仕様
周波数範囲 2.4GHz~2.5GHz/5.18GHz~5.7GHz
( 2.4GHz/5GHz [W52,W53,W56] に対応)
減衰量(標準)*1 0.23dB/m (2500MHz)
0.48dB/m (5200MHz)
0.54dB/m (5700MHz)
結合損失(標準値)*2 70.0dB (2500MHz)
63.0dB (5200MHz)
62.0dB (5700MHz)

*1 減衰量の最大値は標準値の115%以下とする

*2 結合損失とはコンクリート床上におかれた漏えい同軸ケーブル内の伝送電力とケーブルから1.5m離れた点におかれた標準ダイポールアンテナの円周成分受信電力とのレベル差であり、測定値の長さ方向50%累積値を示す

無線アクセスポイント

  • LCX対応 無線アクセスポイント

下記製品との組み合わせで、技術基準適合証明を取得しています。そのため、他の無線APとの組み合わせでの利用はできません。

070_1.gif
  • AP-304/IAP-304
  • AP-314/IAP-314
  • AP-324/IAP-324
  • AP-334/IAP-334
  • AP-204/IAP-204
  • AP-214/IAP-214*1
  • AP-224/IAP-224*1
  • IEEE802.11ac対応
070_2.png
  • OAW-AP-204/OAW-IAP-204
  • OAW-AP-214/OAW-IAP-214*1
  • OAW-AP-224/OAW-IAP-224*1
  • IEEE802.11ac対応
070_3.jpg
  • EAP760
  • IEEE802.11ac対応
070_4.gif
  • ACERA 850F
  • ACERA 950
  • ACERA 810*2

*1 最終オーダー:2018年2月1日   *2 ACERA810は「販売終了予定」製品です

本製品の導入事例

エイチ・シー・ネットワークスの特長

特長1

日立グループのDNA

日立グループ時代から企業風土を受け継ぎ、お客さまに最適なネットワークを提案します。

特長2

多数の導入実績・導入事例

目的に応じた最適な提案を実施し、さまざまなお客さまへの導入実績・導入事例があります。

特長3

トータルソリューション/提案力

ネットワークのトータルソリューションとして、ご要望に合わせた提案が可能です。

特長4

自社開発のアプライアンス製品

認証・検疫・ログ管理・シングルサインオンなど、各種製品を自社で開発しています。

特長5

専門製品の取り扱い多数

産業用のイーサネットスイッチ、同軸ケーブル・無線APなど、ネットワーク専門製品を多種取り扱っています。

特長6

信頼の構築・保守体制

提案から構築·保守サービスまで、トータルソリューションを提供するネットワークインテグレーション会社です。

COPYRIGHT ©2007-2018 HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

各種お見積り依頼・お問い合わせ・
技術情報ダウンロードはこちら