ヘッダをスキップ Japan Site

サイト名エイチ・シー・ネットワークス株式会社 HC Networks HCNET


ここからグローバル・ナビゲーション | ホーム | ソリューション |  製品 | サポート&サービス | 導入事例 | エイチ・シー・ネットワークスとは グローバル・ナビゲーションここまで

    ニュースリリース    サイトマップ    お問い合わせ
資料請求 お問い合わせ


ページタイトル

多地点テレビ会議/ビデオ会議サーバHD対応

Polycom RMX 4000/2000/1500



ここから本文
ここからブレッド・クラム Polycom テレビ会議/ビデオ会議システム > 多地点テレビ会議/ビデオ会議サーバ > RMX 4000/2000
 
Polycom RMX 4000/2000

 
導入事例:慶應義塾大学様
 

特長

 
  • 高精彩な映像を必要とするHDテレビ会議に最適(SD、CIF、QCIF解像度にも対応)。
  • RMX 1500は、テレビ会議で最大90ポート、音声のみで最大360ポートの多地点会議に対応。
  • RMX 2000は、テレビ会議で最大180ポート、音声のみで最大720ポートの多地点会議に対応。
  • RMX 4000は、テレビ会議で最大360 ポート、音声のみで最大1,440ポートの多地点会議に対応。
  • 国際標準に準拠した次世代通信アーキテクチャAdvancedTCA*1を採用。
  • 拡張性に優れたIP Multimedia Subsystem(IMS)対応のモジュラー型デザイン。
  • 広帯域をサポートするプラットフォームで低レイテンシ(遅延)を実現(80〜100ms)。
  • H.264ハイプロファイル対応により、使用帯域幅を最大50%削減。
  • ロスト パケット リカバリー(Lost Packet Recovery) テクノロジー:接続中パケットロスが発生した場合、映像と音声を補正し品質を維持する機能。
  • 多彩な画面分割モード:24種類の画面レイアウト、最大16拠点を同時表示。
  • SIPおよびH.323 をサポート。
  • Linuxベースのオペレーションシステム
  • セキュリティ
    ・AES*2 で全ポートを暗号化可能。
    ・ユーザ認証機能
    ・ブラウザ経由の管理画面で複数レベルの権限設定が可能。
  • I VR(音声応答)メッセージ(英語)も設定済み。
  • 多言語対応:日本語、英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、ロシア語、ドイツ語、
    韓国語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語、ノルウェー語の
    12 言語をサポート。
  • RMX 1500は1U、RMX 2000は3U、RMX 4000は6Uのラックマウント型。

*1 AdvancedTCA(Advanced Telecom Computing Architecture)とは次世代通信のために策定され、通信サービスを提供する際に求められる信頼性や可能性を考慮して規定された国際標準規格。
*2 AES(Advanced Encryption Standard): 米国商務省の暗号化標準

 

多地点画面分割モード

複数の接続先(参加者)を分割して画面に表示することができるので、
参加者全員が同室にいるような会議を行なうことができます。

8分割画面レイアウト

 
画面レイアウト:8分割
 
 

画面レイアウトの種類

画面レイアウト

拠点数や利用シーンに合わせて、様々な画面レイアウトが選べます。

 

最大接続拠点数と画質

 

RMX 4000

 
  1080P 30fps
720P 60fps
(Asymmetric)
720P 30fps
H.263 SD 15fps
H.264 SD 30fps
H.263 SIF 30fps
H.263 CIF 30fps
H.264 SIF 30fps
H.264 CIF 30fps
VRMX4315HDR 7拠点 15拠点 30拠点 45拠点
VRMX4330HDR 15拠点 30拠点 60拠点 90拠点
VRMX4360HDR 30拠点 60拠点 120拠点 180拠点
VRMX4390HDR 45拠点 90拠点 180拠点 270拠点
VRMX4420HDR 60拠点 120拠点 240拠点 360拠点
 

RMX 2000

 
  1080P 30fps
720P 60fps
(Asymmetric)
720P 30fps
H.263 SD 15fps
H.264 SD 30fps
H.263 SIF 30fps
H.263 CIF 30fps
H.264 SIF 30fps
H.264 CIF 30fps
VRMX2710HDR 5拠点 10拠点 20拠点 30拠点
VRMX2715HDR 7拠点 15拠点 30拠点 45拠点
VRMX2720HDR 10拠点 20拠点 40拠点 60拠点
VRMX2730HDR 15拠点 30拠点 60拠点 90拠点
VRMX2745HDR 22拠点 45拠点 90拠点 135拠点
VRMX2760HDR 30拠点 60拠点 120拠点 180拠点
 

RMX 1500

 
  1080P 30fps
720P 60fps
(Asymmetric)
720P 30fps
H.263 SD 15fps
H.264 SD 30fps
H.263 SIF 30fps
H.263 CIF 30fps
H.264 SIF 30fps
H.264 CIF 30fps
VRMX1515 2拠点* 5拠点* 10拠点 15拠点
VRMX1525 3拠点* 7拠点* 14拠点 25拠点
VRMX1505HDR 2拠点 5拠点 10拠点 15拠点
VRMX1510HDR 5拠点 10拠点 20拠点 30拠点
VRMX1515HDR 7拠点 15拠点 30拠点 45拠点
VRMX1505HDRE 2拠点 5拠点 10拠点 15拠点
VRMX1520HDR 10拠点 20拠点 40拠点 60拠点
VRMX1530HDR 15拠点 30拠点 60拠点 90拠点
 

* 1080P 30fps/720P 60fps/720P 30fpsの場合は、HD分割画面会議オプションが必要です。

 

システム構成例 (ダイヤルアウト予約)

 
 
<1> 予約者は、Webブラウザ上のConference@Adapter画面で会議(講義)を予約、または録画コンテンツを検索。
<2> Conference@Adapterは、予約時間になると多地点接続サーバに自動接続して開催処理を実行。
<3> 次に多地点接続サーバは、予約したテレビ会議端末(Room# 1/2/3)に自動接続し、遠隔講義を開催。録画配信サーバが自動録画を開始。
<4> 録画配信サーバでライブ再生、あるいは、<5>録画コンテンツをViewerソフトで閲覧。
 
 

Polycom RMXシリーズ のベストパートナー 、Conference@Adapter

Polycom RMXシリーズ 多地点会議サーバの効率的な運用管理には、Conference@Adapter(カンファレンス・アダプタ)がお勧めです。

Polycom RMXシリーズ + Conference@Adapter
 
 



 
WEBからの資料請求 お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは 03-6381-8856
 
アドビ・リーダーのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です。
 
 
 
*記載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。 
*記載の内容は、予告なしに変更する場合があります。
*記載の製品を輸出される場合には、外国為替および外国貿易法の規制ならびに米国輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、弊社担当営業にお問い合わせください。
 
本文ここまで



ここからローカル・ナビゲーション
ネットワーク・セキュリティ

産業用イーサネットスイッチ

テレビ会議/ビデオ会議システム

当社のテレビ会議/ビデオ会議 -3つのポイント-

Polycom Groupシリーズ HD対応テレビ会議/ビデオ会議システム

Polycom HDXシリーズ HD対応テレビ会議/ビデオ会議システム

Polycom QDXシリーズ テレビ会議/ビデオ会議システム

Polycom CXシリーズ Microsoft® Lync® 対応

デスクトップ テレビ会議/ビデオ会議ソフトウェア

多地点テレビ会議/ビデオ会議サーバー

テレビ会議/ビデオ会議
管理用ツール

テレビ会議/ビデオ会議
録画システム

テレビ会議/ビデオ会議用
マイクミキサー

音声会議システム

H.323セキュリティ製品

ユニファイドコラボレーション
ローカル・ナビゲーションここまで


資料請求 お問い合わせ




ページトップへ

 
ここからフッタ  | サイトの利用条件 | 個人情報保護への取り組み | 情報セキュリティ方針 | 環境への取り組み | 購買基本方針 | 展示会・セミナー情報 | フッタここまで
HC Networks , Ltd. トップページへ COPYRIGHT © HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
日立電線ネットワークス株式会社は、2016年12月1日に
エイチ・シー・ネットワークス株式会社に社名を変更しました。