ヘッダをスキップ Japan Site

サイト名エイチ・シー・ネットワークス株式会社 HC Networks HCNET


ここからグローバル・ナビゲーション | ホーム | ソリューション | 製品 | サポート&サービス | 導入事例 | エイチ・シー・ネットワークスとは グローバル・ナビゲーションここまで

    ニュースリリース    サイトマップ    お問い合わせ
資料請求 お問い合わせ


ページタイトル

ニュースリリース




ここから本文

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

 
2014年01月29日
 

〜エージェントレス検疫アプライアンス「QuOLA@Adapter」〜
カスタム認証機器連携、新OS、新ウィルス対策ソフトウェアに対応

 

 このたび、日立電線ネットワークス株式会社(以下、「当社」といいます。)は、自社開発・販売をしているエージェントレス検疫アプライアンスサーバ「QuOLA@Adapter」(クオラアダプタ)の機能を強化した「QuOLA@Adapter Ver.4.04」をリリースしました。各種機能を追加するとともに、新OS、新ウィルス対策ソフトウェアに対応しました。

 

Ver.4.04 機能強化の概要

 

【QuOLA@Adapter Ver.4.04の主な機能強化の概要】

カスタム認証機器連携

 QuOLA@Adapterは、管理者が定めたセキュリティポリシーに合致しない端末を、ネットワーク接続から遮断します。このネットワーク接続遮断の動作は、ネットワーク制御機器と連携して実施します。これまで連携できたネットワーク制御機器は、APRESIA/AlaxalA/Aruba/NetSkateKobanの認証機能対応機種に限られていましたが、Ver.4.04では任意のWeb認証機能を有する機器(有線LANスイッチ、無線LANコントローラ)と連携できる機能を実装しました。ネットワーク制御機器に依存しないため、より容易にQuOLA@Adapterを導入することが可能になります。(連携動作については検証が必要です)

 

新OS、新ウィルス対策ソフトウェアの対応

 各種OS、ウィルス対策ソフトウェアの新バージョンのリリースに追随し、Ver.4.04の動作を確認しました。Windows8.1、MacOS10.9や、2014年版の各種ウィルス対策ソフトウェアがご使用いただけます。対応するウィルス対策ソフトウェアについては、当社Webサイトよりご確認ください。

サイレントモード(ユーザーに気付かれない検疫)

 QuOLA@Adapterは、シミュレーションモード(検疫実行をシミュレーションし、検疫した結果がセキュリティポリシー違反でもネットワーク接続を遮断しないモード)を実装していますが、検疫実行中の画面や、検疫結果、治癒ガイドを、ユーザー端末に見える形で提供していました。Ver.4.04ではさらに、検疫実行中の画面や、検疫結果、治癒ガイドを非表示化するモードを選択できるよう機能を追加しました。ユーザーに検疫を実行していることを気付かれずに運用することで、検疫ログや端末情報を取得したい管理者にとってメリットがあります。

Javaソフトウェア検疫

 Webブラウザ上で動作するアプリケーションのプラットフォームとして広く普及しているJavaソフトウェアですが、その脆弱性を狙ったサイバー攻撃が報告されており、セキュリティ向上のためアップデートすることが推奨されています。QuOLA@AdapterではクライアントのJavaソフトウェアのバージョン情報で検疫を行う機能を実装しました。管理者が、指定したバージョン以下のJavaソフトウェアをインストールしている端末の通信を、ネットワーク制御機器と連携して遮断します。また、最新のバージョン情報は当社データセンターから自動的に取得されるため、管理者の運用負荷をかけずにこれまで以上にセキュリティの高い環境を可能とします。

MacOSパッチ情報、Adobeバージョン情報の自動配信

 Mac OSのパッチ検疫に対応し、パッチ情報を当社データセンターから自動取得できるようになりました。また、Adobe ReaderとAdobe Flash Playerのバージョン検疫を、手動でバージョン指定することで実現しておりましたが、こちらも当社データセンターから自動取得できるようになりました。より検疫内容を強化し、さらに管理者の運用負荷を削減することが可能となります。

【販売目標】 Adapterシリーズ年間販売目標 5億円

 

製品の詳細についてはこちら

 
 

この記事のPDFダウンロードはこちらから

 
 
*QuOLA@Adapterは、日立電線ネットワークス株式会社の登録商標です。
*APRESIAは、日立金属株式会社の登録商標です。
*Adobe、Adobe Readerは、Adobe Systems Incorporated.の登録商標です。
*AlaxalAは、アラクサラネットワークス株式会社の登録商標です。
*Javaは、Oracle America,Inc.の登録商標です。
*Mac OSは、米国Apple Inc.の登録商標です。
*NetSkateKobanは、株式会社サイバー・ソリューションズの登録商標です。
*Windowsは、米国およびその他の国における米国Microsoft Corp.の登録商標です。
*本ニュースリリースに記載されているその他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性がございます。
 
アドビ・リーダーのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です。
 
本文ここまで







ページトップへ

 
ここからフッタ  | サイトの利用条件 | 個人情報保護への取り組み | 情報セキュリティ方針 | 環境への取り組み | 購買基本方針 | 展示会・セミナー情報 | フッタここまで
HC Networks , Ltd. トップページへ COPYRIGHT © HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
日立電線ネットワークス株式会社は、2016年12月1日に
エイチ・シー・ネットワークス株式会社に社名を変更しました。