ヘッダをスキップ Japan Site

サイト名エイチ・シー・ネットワークス株式会社 HC Networks HCNET


ここからグローバル・ナビゲーション | ホーム | ソリューション | 製品 | サポート&サービス | 導入事例 | エイチ・シー・ネットワークスとは グローバル・ナビゲーションここまで

    ニュースリリース    サイトマップ    お問い合わせ
資料請求 お問い合わせ


ページタイトル

ニュースリリース




ここから本文

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

 
2009年11月25日
 

当社の検疫ネットワークアプライアンス「QuOLA@Adapter」が
アルバネットワークス Aruba Mobility Controllerシリーズに対応

 

このたび、日立電線ネットワークス株式会社(以下、「当社」といいます。)の開発・販売をしている検疫ネットワークアプライアンス「QuOLA@Adapter」(クオラアダプタ)が、多様かつ高セキュリティな無線/有線ネットワーク環境を提供するアルバネットワークス社のAruba Mobility Contorollerシリーズに対応いたしました。これによりクライアントPCのネットワーク接続時にポリシーベースのアクセスコントロールを行う「認証・検疫ネットワーク」を容易に実現することができます。

近年、企業の情報ネットワークに対する安全意識が高まっています。セキュリティ対策が不十分なPC等の接続によるウィルスの拡散や、接続が許可されていない利用者による情報の漏えい、ネットワークの不正利用等、従来は安全と考えられていた内部からのネットワーク接続においてもセキュリティの確保が重要となってきており、検疫ネットワークシステムを導入する企業が増加しつつあります。検疫ネットワークシステムは、PC等がネットワークに接続された際に、ウィルス対策やユーザ認証等のセキュリティチェック(検疫)が完了するまでは、認証デバイスによって社内ネットワークへの接続を許可せず、ネットワークの安全性を確保するシステムです。しかし、検疫ネットワークシステムを実現するためのソフトウェアは高価なものが多く、安価に導入できる製品が求められていました。

このようなニーズに対応するため、当社では、検疫ネットワークアプライアンス「QuOLA@Adapter」を開発し、販売してきました。

更に今回の検証では、アルバネットワークス社および取り扱い代理店であるネットワークバリューコンポネンツ社の協力のもと、Aruba Mobility Contorollerシリーズの認証方式(802.1x認証、WEB認証)のうち、可用性の高いWEB認証機能との連携を確認しました。「QuOLA@Adapter」に対応する認証デバイスにAruba Mobility Contorollerシリーズを加えることで、認証前後でダイナミックにアクセスルールを変更させるなど、より細かなアクセスコントロールが可能となりました。より信頼性の高い検疫ネットワークの構築を実現可能にしたものです。

また、先日のIEEE802.11n標準化およびアルバネットワークス社が発表した低価格版IEEE802.11n対応製品「AP-105」により、高速無線LANの普及が今後いっそう加速すると予想され、無線LANでの検疫ネットワーク構築の需要も増加すると見込んでおります。

以上

*QuOLA@Adapterは、日立電線ネットワークス株式会社の登録商標です。
*Aruba NetworksはAruba Networks, Inc. の商標です。
 
 

日立電線ネットワークス株式会社

日立電線ネットワークスは、日立電線グループのネットワークインテグレーション会社です。日立電線から継承した20年以上のシステム構築実績を活かし、「ネットワーク」、「セキュリティ」、「ビジュアルコミュニケーション」、「トータルマネジメントサービス」のフィールドで、企業をはじめ大学や官公庁向けにワンストップのトータルネットワークソリューションをご提供しています。導入事例、ソリューション、取り扱い製品の詳細は、以下のURLからご覧いただけます。

 

アルバネットワークス株式会社

Aruba Networksは無線LANとセキュア・モビリティ・ソリューションのグローバルリーダーです。卓越したモビリティー技術とセキュリティ技術によりユーザがどこで働いているか、あるいは移動しているかに関わらず企業ネットワークを安全にユーザにお届けします。高度なIEEE802.11a/b/g/n無線LANネットワーク、Identity-Baseセキュリティ、Remote Networking、マルチベンダー・ネットワーク・マネージメントなどから成るアルバネットワークスのセキュア・モビリティ・ソリューションにより、ワークプレイスの概念が根本的に変わろうとしています。7,900社を超えるグローバル企業が採用しているソリューションの詳細は以下のURLからご覧いただけます。

 

株式会社ネットワークバリューコンポネンツ

ネットワークバリューコンポネンツは、ネットワーク草創期から常に最先端製品を開拓してきたネットワークインテグレータです。ネットワーク製品の提供から、開発、コンサルテーション、構築・保守まで、最先端技術と、豊富な知識・ノウハウ、斬新な企画・発想力を駆使して、あらゆるネットワークフェーズをトータルにサポートしています。アルバネットワークス社製品については2003年6月より取り扱いを開始し、これまでに様々なお客様に対して適切な無線LAN環境を提供しております。その他の取り扱い製品の一覧や提供ソリューションは以下のURLからご覧いただけます。

 
 

PDFダウンロードはこちらから

 
 

製品の詳細についてはこちら

 
 
 
アドビ・リーダーのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です。
 
 
本文ここまで







ページトップへ

 
ここからフッタ  | サイトの利用条件 | 個人情報保護への取り組み | 情報セキュリティ方針 | 環境への取り組み | 購買基本方針 | 展示会・セミナー情報 | フッタここまで
HC Networks , Ltd. トップページへ COPYRIGHT © HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
日立電線ネットワークス株式会社は、2016年12月1日に
エイチ・シー・ネットワークス株式会社に社名を変更しました。