ヘッダをスキップ Japan Site

サイト名エイチ・シー・ネットワークス株式会社 HC Networks HCNET


ここからグローバル・ナビゲーション | ホーム | ソリューション | 製品 | サポート&サービス | 導入事例 | エイチ・シー・ネットワークスとは グローバル・ナビゲーションここまで

    ニュースリリース    サイトマップ    お問い合わせ
資料請求 お問い合わせ


ページタイトル

ニュースリリース




ここから本文

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

 
2009年5月26日
 

日立電線ネットワークス、VMware VIP パートナープログラムの
「VMware VIP エンタープライズパートナー」に認定

 

 日立電線ネットワークス株式会社(以下、「当社」といいます。)はこのたび、4月8日付けで、ヴイエムウェア社が認定するVMware VIP パートナープログラムの「VMware VIP エンタープライズパートナー」に認定されました。 本パートナーレベルは仮想化ソリューションのエキスパートとしてVMwareが認定した上位パートナーレベルになります。

 近年、企業の情報システムにおいて、サーバ仮想化のニーズが高まってきております。 従来、アプリケーションごとに1台の物理サーバを用意していたところを、サーバ仮想化の技術により複数台の物理サーバを1台に集約させることで既存サーバのリソースを有効に活用する事ができ、かつ、ラックスペースの節約、消費電力の削減を可能とします。 また、安定運用を考慮した復旧時間を短縮する機能を備え、各サーバの起動/停止機能を簡便化し日々の運用管理工数の低減も可能です。そのため、TCOの削減、グリーンITへの貢献、事業継続性(BCP)/ディザスタリカバリ(DR)を実現できるサーバ仮想化製品を導入する企業が増加しつつあります。

 このようなニーズに対応するため、当社ではVMware製品*1の販売を昨年より開始し、VMware認定技術者を多数保有することで、仮想化環境の構築実績を増やし、このたび、「VMware VIP エンタープライズパートナー」に認定されました。 当社はサーバ仮想化の積極的な提案、コンサルティングから構築、保守まで一貫した仮想化ソリューションを提供いたします。

 今後、当社はこの仮想化市場に対して、ヴイエムウェア社との強固な協業体制をもつことで仮想化ビジネスをさらに強化し、親会社である日立電線株式会社のネットワークスイッチ「Apresiaシリーズ」*2を組み合わせた差別化を図り、統合、管理性、柔軟性、可用性を向上させた高信頼な仮想化ネットワーク環境を構築してまいります。

以上

*1VMwareは、VMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。
*2Apresiaは日立電線株式会社の登録商標です。
 
 

製品の詳細についてはこちら

 
 

PDFダウンロードはこちらから

 
 
 
アドビ・リーダーのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です。
 
 
本文ここまで







ページトップへ

 
ここからフッタ  | サイトの利用条件 | 個人情報保護への取り組み | 情報セキュリティ方針 | 環境への取り組み | 購買基本方針 | 展示会・セミナー情報 | フッタここまで
HC Networks , Ltd. トップページへ COPYRIGHT © HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
日立電線ネットワークス株式会社は、2016年12月1日に
エイチ・シー・ネットワークス株式会社に社名を変更しました。