ヘッダをスキップ Japan Site

サイト名エイチ・シー・ネットワークス株式会社 HC Networks HCNET


ここからグローバル・ナビゲーション | ホーム | ソリューション | 製品 | サポート&サービス | 導入事例 | エイチ・シー・ネットワークスとは グローバル・ナビゲーションここまで

    ニュースリリース    サイトマップ    お問い合わせ
資料請求 お問い合わせ


ページタイトル

ニュースリリース




ここから本文

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

 
2007年11月1日
 

検疫ネットワークアプライアンス「QuOLA@Adapter」を販売開始

 

 このたび日立電線ネットワークス株式会社(以下、「当社」といいます。)は、当社が開発・販売をしている「Adapterシリーズ」*1 に、新たに検疫ネットワークアプライアンス*2 「QuOLA@Adapter」(クオラアダプタ)*3 をラインアップし、2007年11月1日より販売を開始します。

 近年、企業の情報ネットワークに対する安全意識が高まっております。セキュリティ対策が不十分なPC等の接続によるウィルスの拡散や、接続が許可されていない利用者による情報の漏えい、ネットワークの不正利用等、従来は安全と考えられていた内部からのネットワーク接続においてもセキュリティの確保が重要となっております。そのため、検疫ネットワークシステムを導入する企業が増加しつつあります。検疫ネットワークシステムは、PC等がネットワークに接続された際に、ウィルス対策やユーザ認証等のセキュリティチェック(検疫)が完了するまでは、認証スイッチによって社内ネットワークへの接続を許可せず、ネットワークの安全性を確保するシステムです。しかし、検疫ネットワークシステムを実現するためのソフトウェアは高価なものが多く、安価に導入できる製品が求められています。

 このようなニーズに対応するため、このたび当社では、検疫ネットワークアプライアンス「QuOLA@Adapter」を開発し、11月1日より販売を開始することといたしました。
 当社のQuOLA@Adapterは、一般的な検疫ソフトウェアが実装することが多い高度な資産管理機能等を省き、検疫機能に特化することで価格を抑え、また、アプライアンス製品として提供することで、導入や運用コストを低減しました。豊富な検疫ポリシーを有し様々なセキュリティ統制に対応でき、ネットワークに接続されるまでの検疫時間が短いため利用者にストレスを感じさせず、また、当社のセキュリティパッチ配布サービス*4 との組み合せにより、管理者に負担を掛けずに最新のセキュリティーポリシーを維持できます。
 QuOLA@Adapterは、親会社である日立電線株式会社の認証スイッチ「Apresiaシリーズ」*5 に対応しています。Apresiaシリーズの独自認証機能である「ApresiaNA(Network Authentication)」と連携し、Apresia配下のハブに接続された複数のPC端末を認証できるほか、Windows*6 やLinux、Unix等、端末のOSに依存せず認証が可能であり、柔軟なネットワーク構成を実現できます。
 また、組み合せて使用される認証サーバーに、当社の「Account@Adapter」(アカウントアダプタ)をご利用いただくことで、容易に検疫ネットワークを導入いただけます。
 さらに、ログ管理ツール「LOG@Adapter」(ログアダプタ)を組合せることで、管理者は、より簡便にユーザの検疫状況の分析・管理が行えます。

 当社では、「QuOLA@Adapter」に対応する認証スイッチの連携をApresia以外にも拡大し、各ネットワークベンダの機器と連携することで、さらなる適用範囲拡大を目指してまいります。また、Adapterシリーズのラインアップを拡充することで、セキュアな「ネットワークソリューション」を強化してまいります。

以上

*1Adapterシリーズは、現在Conference@Adapter、LOG@Adapter、Account@Adapterがリリースされており、QuOLA@Adapterは4番目の製品となります。
(注いずれの製品名も日立電線ネットワークス株式会社の登録商標です)
*2アプライアンスは特定の用途に特化した機器のことです。
*3QuOLA@Adapterは、日立電線ネットワークス株式会社の登録商標です。
*4セキュリティパッチ配布サービスのご利用には、別途有償の契約が必要です。
*5Apresiaは日立電線株式会社の登録商標です。
*6Windows は、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
 

検疫システム構成図

 
 

QuOLA@Adapterの主なハードウェア仕様

(仕様は予告なく変更になる場合があります。)

項目 仕様
記憶装置 60GB HDD×2(RAID1)
インターフェース Ethernet2口(検疫用/保守用)
電源 AC100-240V、入力電流1.3A
消費電力 100W以下
概算質量 3.7kg以下
外形寸法 432(W)×200(D)×44(H)mm
動作温度 5〜+40℃
環境対応 RoHS指令対応
 

QuOLA@Adapterの主な機能

(機能は予告なく変更になる場合があります。)

機能 機能内容
PC検疫機能 OSセキュリティパッチ,ウィルスソフトチェック機能
検疫除外機能 特定のPCのみ除外する機能
端末台帳チェック機能 登録されていないPCを拒否する機能
ウィルス対策ソフト世代管理・チェック 指定した期間内のパターン番号は検疫許可
有害ソフトチェック機能 Winnyなどの有害ソフトの存在をチェックする機能
ActiveDirectory連携 AD環境下での検疫自動化
 

QuOLA@Adapter外観写真

 
 
 

製品の詳細についてはこちら

 
 
 
アドビ・リーダーのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です。
 
本文ここまで







ページトップへ

 
ここからフッタ  | サイトの利用条件 | 個人情報保護への取り組み | 情報セキュリティ方針 | 環境への取り組み | 購買基本方針 | 展示会・セミナー情報 | フッタここまで
HC Networks , Ltd. トップページへ COPYRIGHT © HC Networks, Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
日立電線ネットワークス株式会社は、2016年12月1日に
エイチ・シー・ネットワークス株式会社に社名を変更しました。